「2018年11月」の記事一覧

介護職は人として成長できる仕事!さくらで働きませんか?

介護仕事のあれこれ

こんばんは~

大阪府堺市美原区にある
まごころ介護 さくら です。

介護の仕事というと
なんだかネガティブなイメージが
先行している感じですが、

中にはこんな前向きな捉え方をする
方たちもいることを
覚えておいてほしいな~と思います。

それは、介護の仕事をすることで
人として成長できたってこと。

これまで人付き合いが
得意なほうではなかったけど、

もともと接客業をしてた経験が生きて
人と仲良くなれるよう意識し、

おまけに体力もついてきて
以前の自分とはいい意味で
全然違うと言われるようになった。

こんな経験をされる方もおられます。

しかもこの方の場合、
介護に興味があったわけではなく、
たまたま正社員で働きたいと思っていたら

近くに介護施設があったからという
至ってシンプルなきっかけです。

人生何があるかわからないものですね。

きっかけはなんでもいいんです。

ただ待遇がよかったとか
通いやすいところにあったとか
たまたまこのブログを見たとか
とにかく動くのが大事です。

介護は責任感も伴いますから
もちろん理不尽な場面に出くわすことも
当然出てくるものです。

しかし、これから需要が伸びてくる
産業なのでキャリアアップとかも
見込めますので、

実は色んな意味で成長する
チャンスでもある仕事なのです。

そのためにはまず介護職を野党側の
私達がしっかり責任をもって
運営しなければならないと思っています。

仕事をろくに教えないとか
残業を無理強いするとか
そんな介護事務所もあるといいます。

うちは訪問介護が専門で施設とは違い
自由度がより聞きやすい環境です。

週1日だけとか
1件だけでも喜んでお待ちしています。

60歳を超えててもバリバリ働いてる
頼れるヘルパーさんも居てますよ。

一緒に働くお仲間さんお待ちしています。
(求人部より)

株式会社さくら
まごころ介護さくら

電話番号 072-369-0303
住所 〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺63-1
電話受付時間
月~土9:00~18:00(日祝除く】

~編集後記~

お仕事って自分を成長させるには
とても良いツールだと思います。

大体の方が生活の糧にする人が
ほとんどだと思うのです。

本気で考えて行動するからこそ
嬉しかったり、悔しかったりして
成長していくと思います。

何となくお仕事するって辛く無いですか?

早く時間よ進め~
とか思いながら仕事をするなど・・・

今日も、お仕事ルンルン
なんて気持ちでお仕事出来れば
幸高じゃあ~りませんか。

ずっとルンルンは難しいかもしれませんが、
本気で打ち込める事がお仕事だったら、
人生豊かで退屈しないで
すむのでは無いでしょうか?

私が若い頃から結構お仕事が好きな方で、
殆んど掛け持ちでやっていました。

寝る時間が3時間から5時間くらいで
肉体労働が主でしたけど、
いつも1月位に一回は
風邪をひいてたような記憶が(笑)

周りには体が弱と思われてて
でも周りにはよく支えて貰っていました。

有難いの一言です。

色々な経験をさせていただき
解らないことだらけで
本を読むようになったり、

人に話を聞きに行くようになったりして
少しづつ成長出来ています。

若い頃は、
自分を変えず周りを変えようとすることに
結構な時間を費やしたのも確かです。

お陰様で学べたのが周りは変わらない、
変われるのは自分だけ
自分が変われば周りも
時間差で変わってきます。

ただ行動を起こさなかった人には、
何も起こらず状況の悪化が
起こることがよく解りました。

何度も目上の方から
注意を受けてたのですが、
バカな私は「自分なら出来る」
と思っていました。

何の根拠もないのですが、
なんせバカだから出来ると信じてるのです。

結果 周りに迷惑をかけるばかりで
借金まで作って自分のアホさ加減に
失望しか抱けない状況を
何か月も過ごしました。

でも、学ぶことも沢山できたのも確かで、
これが順風満帆だったら
もっと痛い目にあってたと思います。

転ばぬ先の杖、
当時これが私に有ったのなら
もっと落差のゆるい
人生だったでしょうけど(笑)

私には七転び八起きと言う
武器しか持っていなかったんです。

体で覚えるタイプですね(笑)

今では、
一人では何もなしえない事を学んだし、
自分を持つことの大切さも学びました。

周りの話を聞いたり、
本を読んだりしても自分の言動、
行動には覚悟が必要で
責任は伴ってくることは
成人の方々皆さんに言えることです。

誰も私の責任を
負ってくれる人はいないのです。

それは皆さんも同じですね。

アナタが心豊かに
幸せが増すことを願っています。

何時もありがとう、感謝しています。

介護ヘルパーは話し相手になってあげることも重要な仕事?

介護仕事のあれこれ

こんばんは~

大阪府堺市美原区にある
まごころ介護 さくら です。

うちでは訪問介護ヘルパーさんを
募集させていただいてるのですが
基本的に事務所の対応とか
待遇とか仕事内容とか
そういう問い合わせが多いです。

もしかしたらすでに無意識的に
わかっていらっしゃると思われますが
介護ヘルパーのお仕事は
単なるお世話だけではなく、

被介護者の大事な話し相手でもあります。

もちろんご家族との連絡の
橋渡し役にもなる貴重な存在です。

介護職に携わる人は
決して多いとは言えないので、
本当に貴重な存在なんですね。

で、話し相手になるというのは
ちょっとした議論になることがあります。

法律とかルール的な話になると、
依頼された業務以外は
行ってはいけないことになっています。

でも介護は人と人との触れ合いですので
全く会話をかわさないのも
またおかしな話です。

最近はロボットを導入する動きも
出てきていますが、ロボットでさえ
簡単な会話をする機能があるといいます。

まあ近未来的なことはさておき、
度を過ぎなければ話し相手になるのは
むしろいいことだと思います。

あんまりぶっきらぼうにしてると、
利用者の方とコミュニケーションがとれず
うまく仕事ができなくなるかもしれまえん。

最悪の場合、ある日突然
担当を変えてほしいと
お願いされることもあるのです。

ただお世話をするだけでは
介護の仕事は務まらないと
わたしたちは考えています。

より人間性を重視した活動を
わたしたちは取り組んでる次第です。

採用に関しても同様に
人間性を重視して決定しています。

一週間に1回だけ、

一時間だけ働きたい

60歳超えてるけどまだまだ働きたい、
そんな尊敬できる素敵な方などなど

一緒に働くお仲間さんお待ちしています。
(求人部より)

株式会社さくら
まごころ介護さくら

電話番号 072-369-0303
住所 〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺63-1
電話受付時間
月~土9:00~18:00(日祝除く】

~編集後記~

今日も素敵な一日でしたか?

日々皆さん沢山の決断をなさってるって
お話なんですが、意識した事はありますか?

今日のお昼は何を食べようとか、
得意先にどうプレゼンしようとか、
彼女の誕生日に何をプレゼントしようとか

チョットした一言がきっかけで
良い関係が築けたりとか、
その一言を発する決断

何気なく口にするのですけど
決断して話しています。

自覚がないだけにとても厄介です。

でも人間関係の上手な人、
仕事が出来る人などはとても上手に
言葉を使ってる方が多いのです。

おそらく長い間
周りに気を配って来たのだと

そこから身に着いた言動だと思うのですが、
そんな方に聞いたことがあります。

「どうしたら人の気持ちを汲んだ
話し方ができるのですか?」

返事が
「相手がどうして欲しいかを考える」
そして
「一言発するにもその言葉の責任を
取る気持ちで話してる。」

これを聞いて私は、
自分の事がなんていい加減に言葉を
話してたかに気づかされました。

ただずっとそうしてるわけでは無くて、
大切だなって時に特に意識して
言葉を使うとおっしゃってました。

「疲れないですか?」って聞くと
「感謝の気持ちがあればそうでもない」と
「自分の意見を通したい、
自分の我を通したいと思って
話すと疲れるし、嫌な気持ちにもなるけど、
この人から教わってるんだ、
有難いと思えると感謝に変わる」

凄いな~って思いながら聞き入りました。

「人生はすべてが決断で自分の人生は、
自分が最良と決断した友人、学校、仕事、
住む場所を選んでいるよね?
それが自分が思い描いた人生に
なっていないのなら
決断が間違っていたんだよ」

「それを何となく選んだ
決断が間違っているか、
そもそもの考え方、
価値観が間違ってるから
そうなっただけだよ」

なるほど~~~
と思えるお話を聞かせて頂きました。

その時代背景や自分の置かれた環境など
条件は色々ある中で、
何かを選ぶ権利は皆さんにあります。

例えそれが少ない選択肢でも、
ちゃんと考えて行動する
その責任を理解したうえで決断する。
これが大人なのかもしれませんね。

そうなら、私は、
まだまだ成人式を迎えれて無いです。
(とほほ)

カッコイイ大人にならなければ
(年と見た目だけは十分大人なんですけど)

小さい時からこんな大人の人に囲まれてると
それが当たり前になって育つのでしょうね。

そんな大人になって
少しでも社会に貢献したいと思います。

アナタが心豊かに
幸せが増すことを願っています。

何時もありがとう、感謝しています。

訪問介護ヘルパーの悩みはうちで解決していきましょう!

介護職の悩みいろいろ

こんばんは~

大阪府堺市美原区にある
まごころ介護 さくら です。

うちでは訪問介護のヘルパーさんを
募集しているのですが、
訪問介護ならではの悩みを抱える人も
少なくない現状もあります。

ひとつお願いしたいのは、
ネガティブに考えないように
してほしいです。

そうじゃないと働きたい人が
減ってしまう恐れがあるので…

訪問介護でよくある悩みとして
よく聞くのは担当を変えてと
利用者から言われること。

自分ではうまくやっていたつもりなのに
ある日突然そんなことを言われ、
ショックに思う人も多いのです。

でもそれはあなただけに
問題があるわけではないのです。

介護施設だと他の利用者や
スタッフもいるので
いろんな状況に対応しやすいですが
訪問介護だとそれがなく、
利用者が軽い気持ちで
いってしまうということがよくあります。

家族と近い関係に見られることから
遠慮なくいろいろ言ってくる方も
少なくありません。

ショックを受けるのは仕方ないですが
ここは冷静になって事務所の人と
相談するようにしましょう。

他にも移動が大変だったり、
いきなり一人で利用者宅へ行かされたりと
悩みが尽きないような業界ですが
解決策だってあることを
忘れないでほしいと思います。

鍵はやっぱり事務所との折り合いで、
ちゃんとサポートしてくれるところを
選ぶことですね。

残念ながら適当な事務所もあり、
ちゃんと相談できずに
悩んでいる人も多いと思います。

うちの介護事務所は
そんな冷たい対応はいたしません。

勤務時間はヘルパーさんの
希望に沿うようにしていますし、
働いてもらう前から
しっかり説明もさせていただいてます。

週に1日だけ一時間だけ働きたい方

60歳超えてるけど
まだまだ現役バリバリよ~って方
お待ちしております^^

転職の相談もお気軽にどうぞ♪

一緒に働くお仲間さんお待ちしています。
(求人部より)

株式会社さくら
まごころ介護さくら

電話番号 072-369-0303
住所 〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺63-1
電話受付時間
月~土9:00~18:00(日祝除く】

~編集後記~

朝晩めっきり冷え込んできましたね~

昼と夜の気温差が激しくなると
年配の方達が体調を
崩しやすくなりがちなので、
ご家族の方は十分な配慮を
してあげてくださいね。

話は変わって、
幸せになる方法について
書いてみたいと思います。

幸せって人によって違うと思うのですが、
よくありがちなのが「お金が無いから、
才能が無いから、環境が悪いから」など
何何が無いからって思いこむ癖です。

ある本を抜粋してみますね

新たな環境や状況が
アナタを幸せにしてくれるわけではない。

いま足りない何かを得ることによって、
きっといまより幸せになるであろう
という考え方には、

とても人生を意欲的に生きてるように
見えるが(実際は意欲的である)
その考え方では、
幸せを先延ばしにしてしまう。

「いま幸せであること」を選ぶのではなく、
「何かが叶った暁に幸せになろう」と、
自ら「おあずけ状態」に入ってしまうんだ。

本当は幸せを望んでいるにもかかわらず、
「ああなったら」「こうなったら」と
理由・条件を付けては
幸せを先延ばしにしているのだ。

本当の順序は、
「幸運な状況になったから幸せになる」
ではなくて、
「幸せでいるから幸運な状況になる」
なんだ。

目的地思考の土台となっているのは、
「~が足りない」「~がない」「~ない」
という現状を否定する思いだ。

人生につまずく度にそこから這い上がるため
「この問題を解決するには、こうしよう」が
自分を幸せから遠ざけるトラップに

自分から陥ってしまっている。

「いまの私には○○が足りない」
「△△が足りない」「□□ができない」

心の奥底には、この言葉につながる
「だから、幸せになれない」
という思いがあるのだ。

何度も何度も思考に言葉に思い描いては
行動することにより「出来ない」を
潜在意識に自分で自分を暗示かけて
幸せ からは、反対方向に進んで行ってる。

これまでは足し算方法で来た結果
「幸せ」が遠くに向かっていってる。

これからは引き算方法で
この反対の現象を引き寄せる作業をする。

その方法は、
「~が足りない」とか「ダメだ!」
という呪文、思い癖を捨てる作業をする。

他には、ゆっくり歩く、
ゆっくり呼吸する、美味しいものを食べる、
今を感じながら生きる。

過去の事を思い出してしょげたり、
未来の事を思って不安になる時間を減らして
「ニヤッ!」っと出来る事を考えたり、
大切な人が喜んでる姿を想像したり、
自分が皆に必要とされてる姿を
イメージしたり色々いっぱいあります。

ネガティブを考える数だけ
ポジティブを考える数があります。

「一寸先はパ~ラダイス」
この思考が自分を幸せに導くことです。

私も少しづつではありますが、
幸せを感じる時間が増えてきています。

人が人を幸せにし続けるのは難しいですが、
自分が幸せを感じ続けるのは、
自分の思い癖を書き換えれば
出来そうに思いました。

先ずは、
口癖からつけると良いように思います。

だって自分の声は自分が一番聞いてるので
洗脳には持ってこいですね(笑)

「はぁ~~~~今日もいい日やったな~」
現実はさて置き
「今日も幸せ」「感謝します。」

これを繰り返して10年ほど経ちますが、
今は本当に幸せが増え続けています。

勿論、嫌なこともあります。(笑)

ただ、本当にしあわせです。感謝

アナタが心豊かに
幸せが増すことを願っています。

何時もありがとう、感謝しています。

介護の仕事に不満を抱く人が多いのはなぜでしょうか?

介護職の悩みいろいろ

こんばんは~

大阪府堺市美原区にある
まごころ介護 さくら です。

うちではいつも一緒に働く仲間を
募集させていただいておりますゆえ、
ちょっと言いにくいことなのですが
介護職には厳しい現実もあります。

そのため仕事に行きたくないなどの
不満が噴出してしまい、

なかなか朝起き上がることができなかったり
自然と涙が出ることだってあります。

それはそれで仕方のないことです。

人間には生存本能が備わってるので
誰でもそんな状態になる可能性があります。

重要なのはなぜ行きたくないと
思っているのか?です。

もし介護職に興味関心がないのであれば
それは苦痛でしかないと思うので
違う職種を探したほうがいいです。

介護ヘルパーは全国的に不足してるので
猫の手も借りたいくらいなのですが、
向いていないと思う人に
無理矢理おまかせすることはできません。

ただ、本当に興味関心が全くないのなら
わざわざ介護の世界に足を
踏み入れるでしょうか?

少なくとも関心が多少あったから
始められたのではないでしょうか?

とすると、行きたくない原因は
仕事内容以外にあるのかもしれない。

介護は現場だけでなく、
職場の人間関係も問題視されることが
多い業界でもあります。

まごころ介護さくらはそれを危機と感じ、
従業員を大切にすることを
大きな柱のひとつにしています。

大阪府限定となってしまいますが
もしいま働いている職場に
何か不満があるのであれば
いろいろご相談に乗りますよ^^

うちで働いてもらうかはまた別の話です。
来てくれたらもちろん嬉しいですが(笑)

週に一日だけ働きたい、
1日に一時間だけ仕事したい。

60歳超えてるけどまだまだ現役やで~
そんな思いのある方お待ちしています。

勤務地は堺市、松原市、狭山市、
羽曳野市、富田林で訪問介護、
自宅介護をお探しのヘルパーさん、
求人、お仕事、募集しております。

一緒に働くお仲間さんお待ちしています。
(求人部より)

株式会社さくら
まごころ介護さくら

電話番号 072-369-0303
住所 〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺63-1
電話受付時間
月~土9:00~18:00(日祝除く】

~編集後記~

皆さん元気ですか?

今日は、どうすれば簡単に楽しく
上達する事が出来るかについて
書いていきたいと思います。

上達の一番の近道は、
経験を積むことです。

ただここにも罠がございまして、
楽しむために上達したいのに、
上達するためにストイックに
なり過ぎて辛くなる

本末転倒ですね(笑)

学生時代を思い出してください。

勉強が得意な人が居たと思います。

同じ学校、同じクラス、
同じ先生に習っているのに
学力に違いが出る。

その正体は、学力が伸びる人の特徴は
「勉強が楽しい」「楽しい」が
キーワードになります。

な~んだってなるでしょう(笑)

でも、もう少し踏み込んでみましょう。

先ほどの上達のところで話したのですが、
「楽しんでるからこそ上達する」のが
正しいあり方ですが、

「上達のために楽しもう」とすると
先ほどの本末転倒になってしまいます。

じゃあ、嫌いなものを
楽しめるようになれるの?

別の方面から見てみましょう。

今まで「好きになったこと」
「楽しんできたこと」共通する事柄は?
って聞かれると答えは何ですか?

おそらく「関心がある事」だと思うのです。

人は感心を寄せた大きさだけ比例して
能力を開花(上達)させて行きます。

ここで解るのが、
ポジティブに関心を寄せれば
ポジティブをとらえるスキルが、
ネガティブなものに関心を寄せれば
ネガティブなものをとらえる
スキルが上がっていく。

ここでもう一度、学生自分を思い出そう。

勉強が得意だったあの子はこう考えた。

「自分の知識が向上していくのは
嬉しいことだ。勉強は、
自分を向上させる大切なものだ。」

そうやって「勉強の楽しめる部分」に
関心を寄せていた。

でも、
私みたいに勉強が苦手な人はこう考えた。
(あくまでも例なので)

「何のために
勉強させられてるのかわからない。
もっと、他の事をしていたいのに。

勉強は、
自分を拘束するやっかいなものだ。」

そうやって「勉強のイヤな部分」に
関心を寄せていた。

同じ場所で、同じ時間に、
同じ教科書で、
同じ先生に習っていたのにね。

「とらえ方の違い」がふたりの成績という
結果を「異なるもの」にしいったんです。

これを昨日のブログに書いた
「幸せ」に置き換えなおしてみると、
「幸せな人」は、「よいと思うこと」に
関心を寄せている。

「不幸な人」は、
何が「よいこと」なのかを
考えずに無関心でいるんだ。

または、人の失態をわざ笑ったり、
「自分が勝つこと(敗者をつくること)」に
喜びを感じたり、「あいつが悪い」
「ここが悪い」「自分が悪い」と
「悪いと思うこと」に関心を寄せている。

「悪いと思うこと」に
関心を寄せているのが習慣化されれば、

「悪いと思うこと」をとらえる能力が
向上して行くのは当然ではないでしょうか?

自分が最善と思って
過ごして決断してきたことが、
実は自分を「不幸に導く能力」を磨いて
上達している可能性があるのです。
(怖ぇ~~~)

誰に矯正される事なく
「悪いと思うこと」に
関心を寄せているんです。

それがその人にとっての
「良いと思うこと」なんです。
(本当に怖ぇ~~~)

自分のことを「幸せだ」と
思う人は「幸せ」だ。

自分の事を「不幸だ」と思う人は、
「不幸」だ。

まさに、「思いどうりの人生」を
自分で引き寄せてるんです。

人は、
自分が関心をもったものを引き寄せる。
当たり前の話ですね。

アメリカで「ナポレオン・ヒル」って方が
いらして、この方は何をしたかと言うと
当時のアメリカの大富豪と
そうでない人の違いを探して本にした人です。

その本の題名が
「思考は現実化する」なんです。

高校生の時に読んだのですが、
最初は何も持たずに空が飛べたり、
手からビーム何か出せるようになるかと
思っていたのですが、
こんなことを話したかったのですね。

当時は全く意味不明でした。
その理由が、経験が無さ過ぎて
自分の持ってる価値観では、
計り知れなかったからです。

何かを比べるのにも
最低対象になるものがいるのです。

でも、対象になるものが無いと
比べようがないのです。

リンゴがどんな味かなんて
食べた事が無いと理解出来ないのです。

だから経験がいるのです。
そのために関心がいるのです。

「好きこそ物の上手なれ」
昔の方は上手に表現したんですね。

時間だけは、静かに確実に進んで行きます。

自分に問いてください。

どんな人になりたいの?
自分にとって幸せとは?
答えが出たら勝手に動きたくなります。

それが間違いでも良いのです、
チャレンジすることに
人生の醍醐味が詰まってると思います。

もし失敗したら
「成功に一歩近づいた」で、
まだ興味があるなら
また考えてチャレンジです。

疲れたら保留で休みましょう、
気が向いたらまた同じ質問を
「自分にとって幸せとは?」
答えは自分の中にしか無いです。

誰も教えてあげることは出来ません。

アナタが心豊かに
幸せが増すことを願っています。

何時もありがとう、感謝しています。

介護の仕事って実は楽しいって知ってました?

介護仕事のあれこれ

こんばんは~

大阪府堺市美原区にある
まごころ介護 さくら です。

今日は介護の仕事の根本的な部分に
触れていきたいと思います。

それは楽しいという感情が湧くこと。

介護の仕事というと、
おそらく多くの方は真逆のイメージを
お持ちなのではないかと思います。

きつい、汚い、給料が安い。
いわゆる3Kです。

たしかにそういう部分があるのも事実です。

事実ですが、楽しい部分もあることを
この機会に知っていただきたいのです。

これはやりがいにも繋がる話です。

介護職未経験の場合は
ちょっと信じられないかもしれませんが
心から楽しいと思って仕事をしてる人も
実は大勢いるんですね。

その感情の大きなきっかけとなるのが
利用者やその家族の感謝です。

笑顔がこぼれたり、ありがとうと言われたり
元気が出る姿を観察できたときなど

自分が社会に対して貢献できているという
満足感、充実感が芽生えるのです。

これは介護職に携わった方だからこそ
わかることだと思います。

何かとネガティブな話が耳に入るのは
人間はもともとそういう風に
できているからです。

実際やってみるといいことも
いろいろわかってきます。

実は介護職は自由度が高い特徴もあって、
ある程度自分の好きな時間に
働くことができたりもするので、

仕事でがんじがらめにならず
人生を楽しむことだって出来るのです。

まごころ介護さくらは
訪問介護の仕事を募集してますが、

週に1回だけ働きたい、
一日に1時間だけお仕事がしたい、
週に1回の1時間だけ働きたい。

こんな要望にも
お応えできる介護事務所です。

小さなお子さんがいる方でも
働きやすい環境を整えているので
従業員の方にも楽しい人生を
過ごしてもらいたいと思います^^

他にも60歳超えてるけどまだまだ現役、
若い人には負けへんで~
そんな意気込みの方々も
首を長くして待っています!

一緒に働くお仲間さんお待ちしています。
(求人部より)

株式会社さくら
まごころ介護さくら

電話番号 072-369-0303
住所 〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺63-1
電話受付時間
月~土9:00~18:00(日祝除く】

~編集後記~

皆さん、
DNAって知ってますよね?

DNAを知ってるという事で
話を進めて行きたいと思います。(笑)

実は、人間は、大変面白い事に、
DNAとしては他人です。

親子は、確かに親子なんですけど、
夫婦は遺伝子的には別物です。

となりに座ってる人は、
親子でない限り他人なのです。
(当たり前ですよね)

では、その他人さんと自分のDNAは
何パーセント一緒だとおもいますか?

何とですよ「99.9%」同じなんです。

私なんてそりゃ~木村拓哉さんや
菅田将暉さんなんかと比べたら
同じ生物なのか?ってくらい
差があるのですが
DNA的には、ほぼ同じなのです。

もう少し自信をもって
生きてこうと思います。(笑)

話は少し変わりますが、
後でちゃんとつながるので
お待ちください。

音叉というものがあります。

同じ大きさ、同じ構造、
同じ重さのものを、一方を近くに置くと、
ポンっと叩くと片方がビーンと唸ります、
すると近くに置いてある
もう片方もビーンと唸りだします。

家族や、コンサート、会社、学校などで
誰かが何か笑ったり、泣いたり、
興奮したりすると一緒に笑ったり、
泣いたり、興奮しがちになりませんか?

ほぼ同じDNAなら人間同士も
共鳴共振するのではないのでしょうか?

少なくとも同じ方向の感情を
引き出せるのではないのでしょうか?

楽しそうに口角を上げて笑ってる人を見て、
少し嬉しくなるのは、私だけでしょうか?

これを自分発信できれば、
自分の周りを少し楽しい気持ちにして
あげれるのではないのでしょうか?

こんな事でも少しは社会に
貢献出来ていると思うのですが、
どうでしょうか?

言葉をかけてあげれなくても、
楽しそうにしてあげる、
それだけで人助けになるように思います。

アナタが心豊かに
幸せが増すことを願っています。

何時もありがとう、感謝しています。

ページの先頭へ