こんばんは~

大阪府堺市美原区にある
まごころ介護 さくら です。

うちでは訪問介護ヘルパーさんを
募集させていただいてるのですが
基本的に事務所の対応とか
待遇とか仕事内容とか
そういう問い合わせが多いです。

もしかしたらすでに無意識的に
わかっていらっしゃると思われますが
介護ヘルパーのお仕事は
単なるお世話だけではなく、

被介護者の大事な話し相手でもあります。

もちろんご家族との連絡の
橋渡し役にもなる貴重な存在です。

介護職に携わる人は
決して多いとは言えないので、
本当に貴重な存在なんですね。

で、話し相手になるというのは
ちょっとした議論になることがあります。

法律とかルール的な話になると、
依頼された業務以外は
行ってはいけないことになっています。

でも介護は人と人との触れ合いですので
全く会話をかわさないのも
またおかしな話です。

最近はロボットを導入する動きも
出てきていますが、ロボットでさえ
簡単な会話をする機能があるといいます。

まあ近未来的なことはさておき、
度を過ぎなければ話し相手になるのは
むしろいいことだと思います。

あんまりぶっきらぼうにしてると、
利用者の方とコミュニケーションがとれず
うまく仕事ができなくなるかもしれまえん。

最悪の場合、ある日突然
担当を変えてほしいと
お願いされることもあるのです。

ただお世話をするだけでは
介護の仕事は務まらないと
わたしたちは考えています。

より人間性を重視した活動を
わたしたちは取り組んでる次第です。

採用に関しても同様に
人間性を重視して決定しています。

一週間に1回だけ、

一時間だけ働きたい

60歳超えてるけどまだまだ働きたい、
そんな尊敬できる素敵な方などなど

一緒に働くお仲間さんお待ちしています。
(求人部より)

株式会社さくら
まごころ介護さくら

電話番号 072-369-0303
住所 〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺63-1
電話受付時間
月~土9:00~18:00(日祝除く】

~編集後記~

今日も素敵な一日でしたか?

日々皆さん沢山の決断をなさってるって
お話なんですが、意識した事はありますか?

今日のお昼は何を食べようとか、
得意先にどうプレゼンしようとか、
彼女の誕生日に何をプレゼントしようとか

チョットした一言がきっかけで
良い関係が築けたりとか、
その一言を発する決断

何気なく口にするのですけど
決断して話しています。

自覚がないだけにとても厄介です。

でも人間関係の上手な人、
仕事が出来る人などはとても上手に
言葉を使ってる方が多いのです。

おそらく長い間
周りに気を配って来たのだと

そこから身に着いた言動だと思うのですが、
そんな方に聞いたことがあります。

「どうしたら人の気持ちを汲んだ
話し方ができるのですか?」

返事が
「相手がどうして欲しいかを考える」
そして
「一言発するにもその言葉の責任を
取る気持ちで話してる。」

これを聞いて私は、
自分の事がなんていい加減に言葉を
話してたかに気づかされました。

ただずっとそうしてるわけでは無くて、
大切だなって時に特に意識して
言葉を使うとおっしゃってました。

「疲れないですか?」って聞くと
「感謝の気持ちがあればそうでもない」と
「自分の意見を通したい、
自分の我を通したいと思って
話すと疲れるし、嫌な気持ちにもなるけど、
この人から教わってるんだ、
有難いと思えると感謝に変わる」

凄いな~って思いながら聞き入りました。

「人生はすべてが決断で自分の人生は、
自分が最良と決断した友人、学校、仕事、
住む場所を選んでいるよね?
それが自分が思い描いた人生に
なっていないのなら
決断が間違っていたんだよ」

「それを何となく選んだ
決断が間違っているか、
そもそもの考え方、
価値観が間違ってるから
そうなっただけだよ」

なるほど~~~
と思えるお話を聞かせて頂きました。

その時代背景や自分の置かれた環境など
条件は色々ある中で、
何かを選ぶ権利は皆さんにあります。

例えそれが少ない選択肢でも、
ちゃんと考えて行動する
その責任を理解したうえで決断する。
これが大人なのかもしれませんね。

そうなら、私は、
まだまだ成人式を迎えれて無いです。
(とほほ)

カッコイイ大人にならなければ
(年と見た目だけは十分大人なんですけど)

小さい時からこんな大人の人に囲まれてると
それが当たり前になって育つのでしょうね。

そんな大人になって
少しでも社会に貢献したいと思います。

アナタが心豊かに
幸せが増すことを願っています。

何時もありがとう、感謝しています。