こんばんは~

大阪府堺市美原区にある
まごころ介護 さくら です。

私は若い頃、
訪問販売をしていました。

トラックに乗ってマイクで、
今日はこんな商品がありますよって
週に1回、
同じ地域に行って販売していました。

その時80歳近い綺麗なおばあさんが
買いに来てくれていました。

毎回5千円ほど
買って下さり上得意さんでした。

ある日いつもの場所に車を止めて
マイク放送をして待っていましたが
一向に来てくれません。

「あれ?」っと思い
お家を知っていたので声かけをしました。

「おばあちゃん、大丈夫?」って、
奥から小さい声が聞こえてきたので
戸を開けさせてもらいました。

「おばあちゃん?」って入ると
玄関のすぐ近くの
部屋のベットに寝ていました。

「おばあちゃん大丈夫ですか?」
っと尋ねると「喉が渇いた」
っておっしゃるものだから

「お茶か水入れてあげるから
お家に上がっても大丈夫?」
って聞いたら「うん」の返事

凄く喉が渇いてると思って、
すぐに上がらしていただき
目の前にある冷蔵庫を開けると

物凄いものが目に飛び込んできました。

思わず涙が出てきて、
恥ずかしくて、
かっこ悪くて、
情けない気持ちになったのです。

今まで買ってくれていた商品が
ほぼ全部入っているのでした。

おばあちゃんに水を飲ましていると
ちょうど息子さんが帰って来られて

今までの事情を説明して
その場を引き上げました。

車に乗って考えると涙が止まらなくなって、
自分の巧みなテクニックで
商品を売ってるつもりでいたのに

おばあちゃんは、
孫や息子が頑張ってる姿を
自分の中に映し出して「がんばれ!」
の意味も含めて
買い物してくれていたのかも

そうじゃないかもしれないけど、
もしそうだったら何て思い上がった
生意気で傲慢な人間なんだろうと

そんな自分がいることに
気が付いてしまったんです。

本当に情けなくて、恥ずかしくて、
かっこ悪くて、凄く幼稚な
自分の図り事(ごっこ)をしていたんだと
気づかしてもらえる出来事でした。

本当に商品を
買ってくれたこともそうですが、
そのことを気づかしてくれた、
素敵なおばあちゃんに感謝しています。

もし損か得かだけしか
判断基準をもっていないなら、
その人の役に立ってるかどうかの
判断基準を新しく手にしてみるのは
いかがでしょうか?

アナタが心豊かに
幸せが増すことを願っています。

何時もありがとう、感謝しています。

そして突然で申し訳ないですが
まごころ介護さくらで働きたい方、
いつでもお待ちしております。

まごころという名前にしている以上、
自分よがりの仕事はしたくない、
そんな決意も込められています。

あなたも今回の私のエピソードのように
ハッと思った出来事があると思います。

なんだかんだいって人間は助け合って
いかないと生きていけません。

自分のことだけ考えて生きていると
うまくいかないものですし、

なんかしらの形でかえってくるもの。

因果応報というやつでしょうか。

介護の仕事はきついとよく言われますが
それは仕事内容だけが理由では
ないような気がします。

従業員同士のゴタゴタもあるでしょうし
会社との折り合いもあるでしょう。

もともとハードなお仕事なのに
それに加え人間関係も悪かったら
それこそ最悪です・・・

最近はブラック企業も
多くなってると聞きます。

うちはそんなことはないと信じてますが
少しでもそう思われないように
気を引き締めていかないといけない。

そんなことを思う今日この頃でございます。

介護ヘルパーさんもお手伝いさんも
まだまだ不足してるのが現状です。

しかし、せっかくなんらかのきっかけで
お越しいただいても働く環境が悪ければ
長く従事できなくなってしまいます。

それに歯止めをかけるためにも
私どもはがんばってるつもりです。

詳しくは募集要項をお読みになるか、
事務所まで電話していただいてもいいですし
直接お越しになってもOKです。

できる限り相談に乗らせていただきますので
遠慮なくお声をかけてくださいませ。

あなたとお会いできることを
楽しみしております^^

(求人部より)

株式会社さくら
まごころ介護さくら

電話番号 072-369-0303
住所 〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺63-1
電話受付時間
月~土9:00~18:00(日祝除く】