こんばんは~

大阪府堺市美原区にある
まごころ介護 さくら です。

今日はちょっと切実な
話をしたいと思います。

介護ヘルパーの離職率についてです。

介護ヘルパーは仕事内容が
ハードな面があるのもそうですし
忙しいという面もあり
離職率も高いだろうという
イメージも強いと思います。

たしかにこれは高いな~と
思えるデータはあるのですが、
介護職にもいろいろな種類や
業態があるので一概にはいえません。

介護ヘルパーは主に施設で働くか
ホームヘルパーとして介護事務所と
契約する形の主に2種類あるわけですが、
離職率が高いのは施設のヘルパーさんです。

さらに人数が少なくなると
高くなる傾向にあるようです。

それは単純に分母が少ないから
という要素もあると思いますが、

人数が少ないほどやる仕事が増えて
心身ともに疲れてしまうのが
本当の原因かと思います。

最近は日本社会全体が
そんな傾向にありますよね。

人件費が一番高いから
ギリギリまで減らさないと
経営が立ち行かなくなるけど、

そうすると従業員の負担が増えて
八方塞がりみたいな状況になる。

介護の世界もその波が押し寄せてます。

ただ逆に、うちみたいに施設ではない
訪問介護専門の事務所だと
若干ではありますが離職率は下がります。

もちろん人数が多くなるほど
離職率は低下していきます。

おそらく施設は職員同士の
トラブルも発生しやすいから
ホームヘルパーよりも
ストレスが強いのかもしれません。

訪問介護だと働く時間の
自由度がけっこう高く、
無駄に人間関係に悩むことが
施設と比べると少ないと思います。

まごころ介護さくらは先輩や上司との
コミュニケーションも大事にしていて、
定期的にヘルパー会議や懇親会を開いて
意思疎通を図っています。

離職率が高いのは仕事内容ばかりが
理由ではないと思います。

介護の仕事をしたいけど
職場環境に問題があると思ってる方、
もちろんはじめての方でも
ご相談に乗ります。

お気軽にお電話ください^^

一緒に働くお仲間さんお待ちしています。
(求人部より)

株式会社さくら
まごころ介護さくら

電話番号 072-369-0303
住所 〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺63-1
電話受付時間
月~土9:00~18:00(日祝除く】

~編集後記~

普段、お家や職場で
前向きなお話ってされていますか?

どうやったらこの夢の旅行が
行けるだろうかとか、

どうすれば仕事がドンドン前に
進んで行くだろうかなどです。

何かと周りに相談を持ち掛けますが、
その時にこの旅行に行くのに
少し働こうかと思ってるの、

仕事を前にすすめるには
この問題をこのように解決すれば
効率よく仕事がはかどるのでは などです。

これがアナタの給料じゃ無理だわ、
何時休めるって言うのとか、
あの人がこんな感じだから
仕事が進まないのです。などなど・・・

前向きな相談なら時間を使って
話を聞いてその事案を
一緒に進めて行こうと思うのですが、

後者だとただの愚痴で
前向きに話が出来る体制でもなく、
おそらく提案を投げかけても
出来ない言い訳しか
聞けないことが多いです。

本当にこうしたいことは、
自分の中である程度考え
まとめてみると本当は自分が
どうしたいかが解ると思います。

無いものを作って行く事の楽しさが解れば
ドンドン動きたくなるものです。

全力で不幸に向う必要は無いですよ。

今の自分に満足出来ていないから、
自分が変わらずに周りを変えようとか
時間の無駄ですよ~

変われるの自分だけです。

それにどう変わりたいかを
知ってるのも自分だけです。

どんな人になりたいですか?

個人的意見なのでお許しください。

アナタが心豊かに
幸せが増すことを願っています。

何時もありがとう、感謝しています。